2月24日 サタトレレポート

2.24サタトレレポートです。

尋常じゃない寒気にまとわりつかれた今年の冬ですが、
サタトレに限ってはここ数回ほど暖かい気候コンディションに恵まれています。
昨日も暖かくて寒さに滅法弱い自分も手袋なしで走ることができました。
体験参加者は、磯子在住の堀泰明さん。
走歴7ヶ月ながら、初レースとなった今年の神奈川マラソン(ハーフ)を
1時間47分台で走破する健脚の持ち主です。

横田さんのオープニングジョグ、

動的ストレッチ、ドリルを行った後、

本練習の90分ペース走です。
ペースを落とさないこと、途中で止めず、90分走り切ることがポイントです。
森林公園の梅が見頃を迎え、梅林付近は散策する一般利用者が多いため、
途中からあぶら杉を回って周回コースに入るコース変更を行いました。
そのため周回1900mくらいの距離感になったかと思いますが、
みなさんにはご協力いただきありがとうございました。

本練後は、辻さんによる静的ストレッチで終了。

東京マラソンに出場される高瀬さん、山田さんに激励の拍手。
山田さんからレース前なのに東京マラソン土産が振る舞われました。
高瀬さんからは二週にわたり、ふりかけが配布されました。

自然に恵まれた根岸森林公園は3月になると、一般公園利用者が一層増えてきます。
これからも安全を最優先して、コース変更やメニュー変更も行うことが多々あるかと思いますが、
みなさまのご理解、ご協力よろしくお願いします。

(みほり)

2月17日 サタトレレポート

こんにちは。
斉藤成(さいとう なる)です。

2/17サタトレレポートですが、今日は、今年一番くらい暖かな日となりました。
30人以上のメンバーが集まり、初参加の方はなし。

記念撮影からオープン二ングジョグと進み、横田さんの動的ストレッチで十分に身体をほぐし、更に片山さんのエアロビで、本連への準備はバッチリです。

本連1キロインターバル✖️5本〜7本は、ドッグランが開催されている公園の状況や見頃に近い梅林は避けて、時計近くのマンホールをスタート&ゴールとした、2キロコースの途中までをアレンジしたものとなりました。
チーム分けは、キロ4分から15秒刻みで、つなぎは90秒。
横田さんからは練習効果の説明があり、三堀さんからの補足では、中抜けは効果が少なくなり厳禁、絶対にダメダメの檄があり、この言葉で皆さん7本走り切ろうと気合が入ったのではないでしょうか。

僕は片山さんリーダーの4分45秒チーム。8人のメンバーで声を掛け合い、ほぼ全員が7本走りきり、とても良い練習となりました。ありがとうございました‼️

ダウンジョグの後は、辻さんの説明を聞きながら入念にストレッチで終了となりました。

【周知事項】
・TMクラブの公式ユニフォームの支払いについて。
・横浜駅伝の申し込みは、本日正午。
補欠の方が少ないので募集してます。
・白尾さんから、来週の東京マラソンは38キロ地点で応援するとの呼びかけ。

鈴木大樹さんから、初マラソンの報告がありました。35キロからは厳しい走りだっとの事ですが、サブ3は流石ですよね。

最後は、高瀬さんから『ふりかけ』パックが皆さんに配られました。これは、ランのお土産とかではなく、高瀬さんが、ご自身の会社から持って来て頂いたものの様です。ご馳走様でした。

さて、私ごとですが、なかなか坐骨が良くならない状況のなか、場所が近い理由で、カルガモ10キロにエントリーしました。エントリーすると、いつものダラダラジョグではなく、やっぱサタトレでしょという気持ちになり、今日は久しぶりに参加させて頂きました。

明日は青梅、北九州などレースが続きますが、皆さん怪我に気を付けて、これからもラン生活を楽しみましょうね‼️
今後も、どうぞ宜しくお願いします。

2月10日 サタトレレポート

この日の練習メニューは、90分ペース走に加えてオプションで3時間走&2時間走を追加設定しました。
3時間走は9時、2時間走は10時、90分走は10:30と時差スタートです。

3時間組集合
3時間組集合

選択式メニューということで、現在の自分に合った時間設定ができるためか、
総勢40名くらいの参加者数となったようです。
前週の別府大分フルマラソンメンバーは主にクールダウンジョグをチョイスしていたようですが、
同日の神奈川ハーフマラソンメンバーは3時間走にチャレンジしている方が多くてびっくりしました。

ぼくは神奈川ハーフ組でしたが、右大臀筋&ハム痛が抜けきれず90分ペース走をチョイス。
オープニングジョグ&横田式動的ストレッチ、3ポイントレッスンを経て、10:30スタート。

6分/kmペースで入って、なんとか4分30秒/kmまで上げて仕上げました。

森林公園の2,000mコースを使ったロング走は、サタトレ屈指のきついメニューです。
3時間走、2時間走、90分走ともにスタート時間は違えど同じ2,000mコースのため、
すれ違うタイミングでそれぞれが声を掛け合い、激励しあいながら、ほとんどの方がそれぞれの設定タイムを完
走されていました。

練習終了後は、このところの爆弾寒波が嘘のような暖かな日差しの中で、トレーニングスタッフの辻さんが辻式
ストレッチを指導して終了。

別大組からはお菓子のお土産と、斎木さんからは斎木農園朝もぎたてのはっさくが振る舞われました。

【周知事項】
・横浜駅伝は4/30開催で決定しました。エントリーは2/17正午までにお願いします。
・TM・CLUB公式ユニフォーム(Tシャツ、ランシャツ、ランパン)については2月いっぱいで受付を締め
切ります。

(三堀 真裕)

2月3日 サタトレレポート

2/3 のサタトレレポ-トを齋木がさせて頂きます。

参加者は約20名。
明日の神奈川マラソン、別大の為か少なめでした。
体験参加の方はいらっしゃりませんでした。
両大会に参加の方々、ベストを尽くして下さいね。

オ-プニングジョグの後、辻さんによるストレッチ(股関節、肩胛骨周り)に始まり
腿上げ、スキップからの流しを数本。

本練開始。
本日のメニュ-はビルドアップ走。
梅祭りが開かれると言うので、梅林を避けた1kmコ-スで3グル-プに分かれて行いました。
開始前の注意事項として
・他の公園利用者に気を付けて走行して下さい。
・ペ-スのゆっくりと入り、段々上げていき、最後は無酸素運動まで追い込んで。
 決してビルドダウンにならないように。
 (1/31の横田さんからの全体メ-ルも参照してくださいね。)


時間的には約1時間、距離としては10kmから12km。
いい追い込み練習が出来ました。

練習後、周知事項として、横浜駅伝の件がありました。

日程はあくまで予想です。
参加希望の方は、メ-ルでの受付のみです。(詳し くは、全体メ-ルを確認して下さい)

最後にメ-ルでもありましが本日、姉妹クラブのRUN☆TMさんの10km周回記録会がありました。
本クラブから加藤 智子さん、山田貴敏さんの2名が参加されました。(どんな感じでしたか?)
今後も月1回 開催されるので興味の有る方は参加してみて如何ですか?

追記
梅まつりと言うことで、売店の処で琴の演奏があり、良い雰囲気でした。

1月27日 サタトレレポート

お天気の良い土曜日でしたが、月曜日に降った雪が結構
残っていました。
写真撮影の時は、雪の反射が眩しかったですね。
出席者は約30名。

まずは横田さんによるオープニングジョグから動的ストレッチ、
そしてドリルレッスンがありました。

本日の本練習はインターバル1000m×5本〜7本です。

私は、このメニューに挑戦するのは初めてでした。
今までは走力的に、サタトレでもジョグがほとんどだったのです。
でも、そろそろスピード練習もやってみたいな、でもこなせるかな?
と悩んでいたので、敢えて前日にFacebookやメーリングで
「初めてインターバル挑戦します!頑張ります」みたいなことを表明して
しまいました。アピールの甲斐あって、サタトレ当日は朝から
たくさんの方に「今日頑張って」と声をかけて頂けました。
ありがとうございます。

5分半のチームに入り、インターバル練習が始まると、
序盤は比較的ついていけたのですが、後半どんどん足や呼吸が
つらくなりました。ただ、この辺になると、自分のチームのみならず、
速いチームの走りを周回遅れで感じられたので
「みんな頑張ってるんだから…」と、やめられない気持ちになっていました。

何とか7本走り切ったら、すでにゴールしていた皆さんから拍手までして頂いて、
大変恐縮してしまいました。
走り切っていっぱいいっぱいだったので、ろくにお礼も言えず申し訳ありませんでした。

命

練習後には、高田さんから、あんこ餅の差し入れを頂きました。
疲れた体に染み渡りました。ありがとうございました。

今回改めて思ったのは、TMに入会して1年8ヶ月くらい、チームの皆さんに
助けて頂けたおかげで走ってこられたな、ということです。
駅伝でも合宿でも、昨年の夏に熱中症で具合が悪くなってしまった時も、
体調を崩して長い間練習参加できなかった時も、年末の町ランで遅れて
しまった時も、なにかとお心遣い頂き、顔を出した時には励まして頂き、
本当にありがとうございました。

それぞれの目標にひたむきに向かっている皆さんのおかげで、
私も前向きに続けてこられたと思います。少しでも恩返しできるように…
もあるけど自分が楽しみつつ伸びていけるように、これからも頑張ります。

今後ともよろしくお願いします。

(徳保美和)

1月20日 サタトレレポート

天気は比較的明るい曇り。
7時過ぎの横須賀は雨が降っていたとのことですが、森林公園周辺は問題なし。
出席者は約30名。体験参加の方はいませんでしたが、5年ぶりに松戸(?)の福井さんがいらっしゃいました。

まずは横田さんによるオープニングジョグから動的ストレッチ。
ワンポイントはテニスボールや手を使ったハムストリングスの筋膜リリース。

実施した後は前屈が深くできることが実感されました。

その後は片山さんのエアロビクス、本練の90分ペース走を行いました。
ペース走は走力ごとにグループに分け、2kmコースを回りました。
当方は年始の練習不足や足腰の状態からジョグチームに回りましたが、
ジョグチームも山下公園にまで足を伸ばし、森林公園に戻ってもペース走チームが終わるまでジョグを続けました。
見たところではペース走チームに脱落者はいなかったようで、皆さん充実した練習になったと思います。
最後に辻さんのリードによるアフターストレッチで練習を終えました。

連絡事項は、白尾さんからメーリングリストの移行に関する注意事項がありました。
日曜日の夕方に新・旧両メーリングシステムからテストメールが送信されましたが、
新システムからのメールが受信できない方は白尾さんの個人アドレスまでお知らせ下さい。
(まだ新システムへの移行が完了していないため、このメールは旧システムでお送りしています)

以上です。

個人的には、諸般の事情で1月はエントリーしていたレースに出られないなど不本意な状況でしたが、
2月の神奈川マラソン(10km)から始動します。
本日は4月1日の四万十川桜マラソンのための航空機、宿の手配も完了しました。
これから頑張っていきたいと思います。

(谷林正行さん)

1月13日 サタトレレポート

1/13(土) 晴れ
天気は良かったですが、やはり1月、うーん寒い。
公園には、1月ということもあり、凧揚げをしている親子が多く見られました。
そんな中、約40名の方が参加されました。

まずは、横田さんのオープニングジョグ、動的ストレッチ、ワンポイントレッスン。


その後、辻さんのドリルで体を温めました。

ドリルは、スキップ、バウンディングなどストライドを大きくするものを中心に行いました。

本練は、ビルドアップ走。
ビルドアップ走のポイントは、事前に横田さんからメールでありましたが、
再度ビルドアップ走のポイントとして、「最初はジョグくらいのペースで入り、
最後は全力になるように走る。」などの説明がありました。

公園に人が多かったこともあり、今回のビルドアップ走は走力別に4つの
グループに分かれて行われました。
それとコンディションジョグ組の方もおられました。

私は、上りが5分/kmのグループ(約10人くらい)で走りました。
このグループでは、三堀さんが先頭できっちりとタイムを刻んでくれたので、
時間は気にせずついていくことだけに集中できたので、
今までで一番楽にきっちりとビルドアップして走れました。
ちなみにペース設定は、最初は6分40秒/kmで入り、1週毎(2km毎)に20秒短くし、
最後の1周(6周目)を5分/kmです。

最後は、横田さん&辻さんのクロージングで終了です。

高瀬さんから、台湾のお土産をいただきました。ありがとうございます。

(濱崎さん@大船)

1月6日 サタトレレポート

みほりです。
こんにちは。

2018年初サタトレレポートです。
12月の激寒続きで今冬はいったいどうなることやらと戦々恐々でしたが、
この日に限っては快晴無風の好天に恵まれ、最高の練習日和になりました。
毎週土曜日がこんな天候であってほしいですよね。。。。
2018年最初のサタトレは約40人の参加者が集結しました。

体験参加者はお二人。
吉野町にお住いの松藤寛子さん。
ダイエットのために走り始めて1年(見た目スリムでそのようにはお見受けできませんでしたが・・・)。
3月の名古屋ウィメンズマラソンに初レースとしてチャレンジされるとのことでした。
もうおひとかたは南山さんの女婿に当たる、本牧在住の般若正光(はんにゃまさてる)さん。
走歴は約6年。フルマラソンは3時間40分のランナーでした。
お二人とも初めての森林公園の洗礼を受けながらも、TMメンバーに支えられながら無事に完走されました。

さて、2018年の森林公園走り初め(はしりぞめ)は90分ペース走です。
TM・CLUBとして新年度を迎え、トレーニングスタッフメンバーでの最初のサタトレになります。

とはいえ今まで通り、横田さん、片山さんのオープニングは変わりなく、本練に移行します。


本練の90分ペース走の説明が横田さんからありました。
・ペース走は一定のペースで最後まで走り切ること。
・可能な限り途中で終わることなく、90分をしっかり走り切ること
・中途半端なタイミングであれば、ラストは1kmコースを使うとか工夫をすること(多少90分をはみ出しても構わない)。
・一定のペースを保つため、最後まで頑張るために、同じペースグループを設定する。
といった動機付けがしっかりされたこともあり、参加されたほとんどのメンバーが90分を完走されました。
アフターは辻さんのクロージング(静的)ストレッチで終了。

周知事項はチョコピーからのかるがもマラソンのお誘いでした。
エントリーは2/4が最終です。

12月23日 サタトレ番外編「ダサT総選挙」レポート

さて、今回は年内最後ということで(?)、せっかくだし皆さん手持ちの
一番ダッサいTシャツで練習やりませんか?と事前に呼びかけさせていただきました。

どのくらい乗ってきてもらえるのかなー、せいぜいノリのいい10人くらいが
恥も外聞もかなぐり捨ててくれるかなー、と思いながら集合してみたところ、
なんと参加者の9割を超える方々が立候補してくださいました。
練習開始前に立候補を募り、終了後に投票を行った結果…男子の部は1票差の大接戦を
制した田中チョコビーさんが初代ダサ王子に、女子の部はぶっちぎりで生熊さんが
初代ダサ姫に、それぞれ選ばれました。

10年以上前の大会のもの、色使いや切り替えがド派手なもの、本気でそのデザインと
ロゴで攻めてくるのか?というもの、はては海外大会のものまで、
皆さん「これはだせーだろ」という自慢?の逸品を着ていらしたようですが、
いざ投票となると「えー、それかっこいいじゃーん(笑)」
「ダサくないから却下!(笑)」と声が飛び交い、予想以上の盛り上がりで笑顔の
あふれるサタトレにすることができました。ご協力に感謝します。


まだまだ皆さん上物のダサTをお持ちのようなので、
もう1回くらいやってみたい感じもしますね…。
(平野@藤沢さん)

12月23日 サタトレレポート

時折冷たい風は吹くものの、12月にしては日差しが暖かい日でした。定刻に30数名が集合。
ホームグラウンドである森林公園で行う年内最後のメニューは、90分ペース走。

アップジョグと動的ストレッチ、動き作りのドリルの後、各自の体調や目標とするレースに合わせて
各々のペースで個人走を行いました。

今年1年間、階段あり、ロードや芝生のアップダウンありと、変化に富んだ森林公園のコースには
心肺や脚筋をたっぷりと鍛えてもらいました。春は桜吹雪と花の薫りの中を、真夏は強烈な日差しと蝉時雨の下を、
秋はイチョウやケヤキの落ち葉を踏みしめ、冬はきりっと澄んだ空気の中にそびえる富士山を遠目に…季節の移ろい
(と、目標とするレースに向けた調整は間に合うのか?という若干の焦り)を肌で感じながらの1年でしたね。
来年もこのホームグラウンドを元気に走り回って、充実した1年が過ごせればと願っています。
(平野@藤沢 さん)