6月18日 サタトレレポート


久しぶりの重田です。

はじめましての方が多いかと思いますので、簡単に自己紹介です。TMクラブには小学生のときから参加しまして、現在31歳、実はTMの歴だと20年目になっていました。今でも重田くんと呼ばれますが、5歳の娘を持つ立派な大人へ成長しています。

長らく顔を見せられなかったため、忘れられていないか内心ドキドキでしたか、皆さん変わらずの笑顔で受け入れてくださり、楽しく練習に参加することができました。

そして、僭越ながらご指名を受けましたので6月18日のサタトレレポートします。
午後から雨予報の曇り空。蒸し蒸しした気温の中、20人以上が集まりました。
練習の開始前に秋山さんから、先週日曜日の100kmウルトラマラソンの報告がありました。70km程から厳しい戦いとのことでしたが、見事完走のご報告。おめでとうございます!

オープニングジョグと準備体操の後、流しとドリルを行いました。ダイナミックな動きでしっかりと行うと短い距離でも息があがるほど。

練習メニューは1km×7本のインターバル組とペース走組に分かれ、インターバルは4分10秒、4分40秒、5分10秒、5分40秒の4組に分かれました。水道蛇口の先でドッグランが行われたため、一部外周コースを利用したコースとなりました。

僕自身インターバルの練習はおそらく3〜4年ぶり。昔の感覚を頼りに4分10秒チームに参加させていただきました。3本目から足が回らなくなり、4本目で息があがり、5本でついていくができず、6本目以降はリタイアしてしまいました。誤魔化しがきかないことを痛感しました。

軽いダウンジョグとストレッチを行い練習を終えました。久しぶりのしっかり練習だったため、家に着いてもヘロヘロでしたが、ビールが最高に美味しく感じられました。

やはり森林公園の自然を感じながら皆で走るのは楽しいですね。まずは以前のように走れるようになることを目標に、また参加させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。